読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆算思考と積み上げ思考

逆算思考

 

目標時間を3時間と設定したら、

スイムは45分で、

バイクは1時間15分で、

ランは1時間

 

これでちょうど3時間になる。

 

これが逆算思考。

 

昨日もレースペースについて書いたが、

慣れてくれば、こちらの方が簡単かも知れない。

 

積み上げ思考

今、だいたいこれくらいの実力だから、

これくらいのペースで設定するのが積み上げ思考。

 

練習の時に、これくらいのトレーニングができているので、

レースではこれくらいの設定にしよう。

 

こちらの方が初心者にとっては簡単かもしれない。

 

ただこの時でも、自分の実力よりも少しだけ上。

の設定をしないと、ゴールした時にあまり面白さを感じない。

 

あくまで僕の場合の話ですが。

 

ひとそれぞれ、捉え方はあると思うが、

トライアスロンを始める人の多くが、

『自分の限界への挑戦!!』

 

みたいなものを掲げているのではないでしょうか??

 

となれば、

自分が当たり前にできるところに目標設定するよりは、

少し上を設定した方が面白い。

 

と僕は思っている。

 

でも、これは書きながら感じた事だが、

普段からの継続的なトレーニングこそが、

自分へのチャレンジとなっている事も多いので、

目標タイムなんてどうでも良いかも知れない。