読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひわさうみがめトライアスロンの感想

なかなか良い大会

2013年7月、

これが僕の初チャレンジした大会ですが、

なかなか良い大会でした。

f:id:Anyonetriathlon:20170327183359j:plain

 目次

・大会概要

・この大会の見どころ

・この大会のデメリット

・まとめ

 

・大会概要

概ね7月のクソ暑い時に行われる、

徳島県で行わられるショートディスタンスの大会です。

スイム 1.5キロ

バイク 40キロ

ラン 10キロ

 

かなり人気も高く、

募集開始から数時間で締切になりますので、

HPにて募集開始日時のチェックが必要です。

 

最初はそんなんウソやろう!!

 

と思っていたのですが、どうやら本当でした(笑)

 

なので、もしエントリーを考えているのであれば、

仕事を休むか事前に予定を空けておく事をお勧めします。

 

今年の開催日は7/16(日)、

募集は4/17正午から開始予定だそうです。
(詳細はHPをご参照下さい)

ひわさうみがめトライアスロン

 

あとJTUの会員登録が必要なので、

事前に登録しておく事をお勧め致します。

公益社団法人 日本トライアスロン連合(JTU)会員登録

 

・見どころ

この大会の見どころはなんといっても、

れいな海と気持ちの良いバイクコースではないでしょうか。

 

f:id:Anyonetriathlon:20170327183501j:plain

 

2パートとも、行って帰ってくるだけのシンプルなコース。

 

うみがめが産卵しにくるだけあって、

めちゃめちゃきれいな海です。

 

f:id:Anyonetriathlon:20170327183526j:plain

バイクコースは山を走り抜け、

ところどころに絶景が望めるコースとなっており、

下りでバイクコントロールするのはめちゃ楽しいです。

 

元々僕は単車にも乗っていたので、

スピードには慣れているのでただただ気持ちが良いです。

 

木に覆われているので、

季節の割には意外と涼しいコースです。

 

・デメリット

スイムでは、僕が出た時は結構波が高く、

しかも初めての大会だったので、結構流されました。

 

あと、結構深いので、海で泳ぎなれていないと、

ちょっとパニックになるかも知れないので、

事前に慣れておく方が良いでしょう。

 

バイクコースは、何と言っても激しいアップダウン。

登っては下りて登っては下りての繰り返し。

 

f:id:Anyonetriathlon:20170327183434j:plain

平地はあっただろうか??

 

と言うイメージで、

下りはめちゃめちゃ気持ちが良いが、

 

やはり山道なので、かなりクネクネしており、

スピードコントロールをうまくしないと、

転倒してしまう可能性が高いです。

 

ランに関しては、激しく暑いです。

日陰が無いです(笑)

 

僕は暑いのが得意なのでなんとも思いませんでしたが、

終わった後の日焼けはかなりやばかったです。

f:id:Anyonetriathlon:20170327182635j:plain

f:id:Anyonetriathlon:20170327183617j:plain

日焼け止めは塗りましょう~(笑)

 

帰りは遠回りして、

高知までカツオを食べに行きましたとさ。

 

f:id:Anyonetriathlon:20170327183701j:plain