トライアスロンから学ぶ人生経営

トライアスロンと人生、生き方、考え方の共通点

人生はトライアスロンだ!!

トライアスロンと言うスポーツ

トライアスロンと言うと【過酷なスポーツ】

と言うイメージをお持ちの方も多いでしょう。

 

僕はトライアスロンは生き方だ。

と思っています。

 

トライアスロンと言うスポーツは、

スイム、バイク、ラン。

 

と3種目が混合した、

少し特殊なスポーツとなっており、

しかもロングの大会だと、

 

3.8キロスイム

180キロバイク

42.195キロラン

 

と、早い選手でも10時間弱かかる、

まさにIRONMAN(鉄人)レースの名にふさわしい。

 

こんな過酷なレースに挑む人は、

ちょっと頭のイカれた人。

 

と思うでしょう。

 

トライアスロンをやっている僕ですら

最初はそうでしたから、やってない人からすると、

もはやただの変態でしかないでしょう(笑)

 

これのどこが人生と同じなのかと言うと、

こんな過酷なレースを

 

・どんなに苦しくても楽しみながらやる人

・苦しくてリタイヤする人

・オーバーペースでつぶれる人

・人と比較せずマイペースな人

・他人と比較しまくりながらレースする人

・応援やサポーターに感謝できる人、できない人

・人の足を引っ張ってでも勝ちたい人

・同じ選手を応援しあいながらレースする人

・とにかく諦めずゴールを目指す人

・無理せずリタイヤする人

・目標達成は厳しいし、残りは適当に行こう

・やっぱり俺には無理や

・このしんどい状況をどうやって楽しく過ごそうか

・ゴールで待っている人の為に

・カッコいい、すごい、とほめられたい

など

 

本当にいろんなタイプの選手がいます。

 

この過酷な条件だからこそ、

人間の本性が現れるのだと思います。

 

僕の場合、めっちゃ苦しいと泣きます(笑)

 

あか~ん、ケツ痛い~!!

なんでこんな事好き好んでせなあかんねん…。

 

あかん、もうやめたい…。

ウルウル…。

 

でも終わりの無い登り坂はない。

これを登り切ればあとは下り。

 

とか、今は辛くても、諦めず

進めばいつかゴールできる!!

 

みたいな(笑)

 

ただこれもレース中だけの話ではなく、

始めた理由、エントリーするまでの工程、

レースまでの取り組み方などすべて人それぞれです。

 

【始めた理由】

・友達に誘われた

・無理やり始めさせられた

・なんとなく始めた

・明確な目的目標を持って始めた

・体力つくりで始めた

・新しい事を始めたかった

・限界へ挑戦したい

など

 

【エントリーまでの工程】

・自分で調べた

・誰かに教えてもらった

・エントリー開始日からエントリーに必要な物もすべて調べた

・すぐに申し込んだ

・しばらく考えてから申し込んだ

など

 

【レースまでの取り組み】

・とにかく逆算してみっちり予定を組み、

 とにかく毎日トレーニングした

・ボチボチトレーニングした

・人に教えてもらいながらトレーニングした

・気分が乗らないか日はやめた

・体調が悪くても決めた事は必ずやった

・仕事が忙しかった、など、色んな理由があり

 あまりトレーニングは後回しにした

など

 

同じトライアスロンでも、

100人いれば100通りの取り組み方があり、

レースへの捉え方が存在しています。

 

ただ、そこに正解や間違いはなく、

その人のトライアスロンに対する

思い』が反映します。

 

これって人生と同じじゃないですか?

っていつも思います。

 

特に極限状態の時。

 

僕は何がなんでもゴールを目指します。

 

もしかしたら判断ミスで死ぬかも知れません。

特にスイムでは毎年死亡事故が起きています。

 

今年もすでに1件起きてしまいました…。

 

それを分かっていても、

僕は少々無理してでもゴールへ向かいます。

 

低体温で頭痛がしたり、手がしびれてきたり、

ちょっとフワフワしてきたりしました。

 

その時も、手は動く。

なんとかなる。

 

と思い泳ぎ続けました。

 

その結果、スイムから上がった後、

激しい震えが止まらず、着替えるのが大変でした。

 

事もあろうに、

パンツを前後間違えていたと言う(笑)

 

テントの中で激縮みしたち○こ。

 

恥ずかしさもありましたが、

頭が少しフワフワしていたので、

そんな事もうどうでも良かったです(笑)

 

テントの中にいても震えは止まらなかったので、

そのままバイクに突入からの奇跡の復活!!

 

みたいな事がありました。

 

まぁ、そんなこんなで、

トライアスロンは人生であり、

人生はトライアスロンです。

 

スポーツから学べる事は本当にたくさんあります。

 

【健全な精神は健全な肉体に宿る】

体力作りも兼ねて、トライアスロンに限らず、

なにかスポーツに取り組んで頂ければ、

もっと充実した人生を送れるのではないかと思います。

 

f:id:Anyonetriathlon:20170617212226j:plain