トライアスロンから学ぶ人生経営

トライアスロンと人生、生き方、考え方の共通点

一週間のルーティン

僕のルーティーン

一週間7日あるうち、

走るのはだいたい3~4回。

 

休みの日はだいたい

20キロくらいをスピードジョグ。

 

だいたい次の日は休みにしますが、疲労具合を見て、

 スピードトレーニングか加圧トレーニングします。

 

ルーティンと言っても、

実はそこまで決まりきったルーティンは無く、

その日の疲れ具合や脚の動き具合、

痛みや息の上がり方などの様子を見ながら、

本数を距離を増やしたり、減らしたり、

スピードを上げたり下げたりします。

 

まぁ、それが良いか悪いかはさておき(笑)

 

ただ、無理して怪我をしないようにすると言うのは、

僕の中で一つの最低基準となっています。

 

もし、関節の痛みなどを感じた場合は、

絶対に無理をしません。

 

関節に痛みを感じたら、即中止です。

もし家から遠い場合は歩いて帰るかバスで帰ります。

 

なぜかと言うと、関節系の怪我は治りが非常に遅く、

無理しない事で未然に防げるからです。

 

筋肉は少々痛くても、回復は非常に早く、

筋肉の痛みなどは少々我慢しても、

 

いやっ、

むしろ我慢して走った方が効果的な場合もあります。

 

ただ、一週間のうち、やはり3~4回は、

量に関係なくトレーニングします。

 

とにかく、運動する週間を付ける為にも、

それくらいはやはり確保した所ですね。